Home > 部屋別インテリアレイアウト&模様替えノウハウ > その他

その他 Archive

“踊り場”をディスプレイスペースにする。

階段自体に何かを置いてしまうと、通行の邪魔になってしまいますが、動線(階段の上り下り)から外れた“踊り場の隅”などは、ディスプレイポイントとして非常に有効に… Continue Reading

“廊下脇の壁”に着目する

廊下脇の壁が空いている場合は、この壁を飾るのも良い方法です。 通常の部屋にある壁と違い、歩いている(動いている)人の視線が基本となる“廊下脇の壁”は、その動線に合わせて「流れ」を作… Continue Reading

廊下の“突き当たり”を飾る

廊下の突き当たりが出入り口になっておらず、袋小路型になっている家の場合、その“突き当たり”の部分こそが廊下を歩く人の視線が最もいきやすい場所になります。 この位置にシンボリックなデ… Continue Reading

“廊下・階段”のインテリア演出

玄関からリビングへと繋がる“廊下”は、インテリアコーディネートの対象からも外されがちな部分かと思います。 しかし“玄関→リビング”への動線をドラマチックに演出するには、それらを繋ぐ… Continue Reading

玄関は“ドラマチックな演出”を。

玄関は「家の顔」です。 あなたの家を訪れたお客さんは“玄関を開けて目に入る光景”がその家(のインテリア)における第一印象となります。よって、自分の好みやセンスを最大限生かしつつ、来… Continue Reading

ホーム > 部屋別インテリアレイアウト&模様替えノウハウ > その他

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud