Home > インテリアレイアウト&模様替えを楽しもう! > インテリアコーディネート&模様替えを「趣味」に!

インテリアコーディネート&模様替えを「趣味」に! Archive

“手に入れるまでの時間”をじっくりと楽しむ

本当に「良質なもの」を買おうとすれば、自然とそれなりに値段が張るものを選ぶことが多くなるでしょう。 そういったものは、直ぐに購入することが難しいかもしれませんし、そのためにコツコツ… Continue Reading

少し高くても「良質なもの」を買う

必ずしも、高価=良質(安価=粗悪) というわけではないのですが、 “安さ”ばかりを重視するあまりに、 ・直ぐ壊れてしまうようなもの ・インテリアに合わないデ… Continue Reading

上級者は“抜け”を作る!

色やデザイン・特定のテーマなど、緩やかながらも“共通項”のようなものを持たせることで、部屋全体に心地良い「統一感(まとまり)」を作り出すことが大切です。 そ… Continue Reading

インテリアコーディネートを“趣味”にする

住まい方の大きな変化に合わせた模様替えやリフォームに、“季節”や“ハレとケ”の移り変わりに合わせた「ちょっとしたインテリアアレンジ」を組み合わせれば、毎日でもインテリアコーディネー… Continue Reading

使わなくなったものを“受け継ぐ”

部屋の役割(機能)が変われば、そこに必要とされるアイテムのデザインや大きさ、機能といったものも自ずと異なってきます。 一つのモノを長く使い続けることはもちろん大切ですが、ライフスタ… Continue Reading

インテリアは“変化”していくもの

インテリアコーディネートは、その時限り(一度きり)のものでは決してありません。 住む人のライフスタイルや家族構成には常に変化していくものですし、それによって居住空間(部屋)に必要と… Continue Reading

生活への“向上心”を持つ

インテリアコーディネートへのモチベーションを高める最大の要因は、 「自分の暮らしをより良いものにしていこう!」 という住み手の思いなのではないかと思います。 いまの生活を最大限楽し… Continue Reading

自分を知る、ということ。

「住み手(自分)が最も快適に過ごせる空間」とは、住み手が自分の生活を最大限楽しめる空間であり、住み手の“やりたいこと”が思う存分できる空間なのだと私は思います。 生活空間とは、日常… Continue Reading

「ディスプレイコーナー」を作る

季節ごとに部屋全体に手を加えるのが、少し億劫だと思う人は、部屋のコーナー部分や玄関などに専用の「ディスプレイコーナー」を作り、そこだけに変化を付けるという方法もあります。 あらかじ… Continue Reading

インテリアの“カラー”を変える

色が空間全体に与える印象はとても強いため、季節感を“色”で表現するというのも非常に有効なインテリアアレンジテクニックの一つです。 そして、インテリアコーディネートに手軽に“色”を取… Continue Reading

ホーム > インテリアレイアウト&模様替えを楽しもう! > インテリアコーディネート&模様替えを「趣味」に!

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud