Home > バスルーム > 濃い色の洗面化粧台を選ぶ

濃い色の洗面化粧台を選ぶ

ホテルのようなイメージのバスルーム(洗面室)を目指す人は、黒や茶などキャビネットの色が比較的濃いタイプの洗面化粧台を選んでみましょう。

存在感のある大きな家具を、マットブラックやウッド調の落ち着いた色でまとめることで、一味違った高級感のある洗面室を演出することが可能です

また、全体を濃い色で構成し、洗面ボウルやファブリックなどをあえてホワイトで統一することによって、“白”の持つ明るさや清潔感が強調される、という効果も生まれます。

・シンプルな洗面化粧台には、鮮やかなファブリックや小物
・高級感のある洗面化粧台には、シンプルな白基調のファブリックや小物

こういった“イメージのコントラスト”を演出することによって、それぞれの持つ魅力を引き立たせる、というのもインテリアコーディネートの重要なテクニックの一つでもあるのです。


関連する記事はこちら!

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://interiorcoordinate.net/archives/203.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
濃い色の洗面化粧台を選ぶ from インテリアレイアウト&部屋の模様替えマニュアル

Home > バスルーム > 濃い色の洗面化粧台を選ぶ

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud