Home > バスルーム > 洗面化粧台(キャビネット)の選び方

洗面化粧台(キャビネット)の選び方

バスルーム(洗面室)には、いわゆる特定の“置き家具”というものはほとんど存在しません。

その中でも家具的な役割を果たしているのが、造り付けの「洗面化粧台(キャビネット)」です。

洗面ボウルや鏡などと共に、バスルーム(洗面室)に必要なこまごまとしたものを収納するためのキャビネットがセットになった洗面化粧台は、一つの“家具”といってもいいでしょう。

バスルーム(洗面室)の主役ともいえるこの「洗面化粧台」。それ故に、洗面用具やタオルなどとの組み合わせにも配慮して、最適なものを選ぶ必要があります。

今回は、そんな洗面化粧台(キャビネット)を家具の一つと考えて、素材やデザイン・色などを選ぶポイントをまとめてみました。

シンプルな洗面化粧台を選ぶ
ベーシックなホワイトキャビネットで構成された洗面化粧台を選んだ場合のポイントです。

濃い色の洗面化粧台を選ぶ
落ち着いたイメージの洗面化粧台を選んだ場合のポイントをまとめてみました。


関連する記事はこちら!

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://interiorcoordinate.net/archives/201.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
洗面化粧台(キャビネット)の選び方 from インテリアレイアウト&部屋の模様替えマニュアル

Home > バスルーム > 洗面化粧台(キャビネット)の選び方

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud