Home > 子供部屋 > リビングにキッズスペースを設ける方法

リビングにキッズスペースを設ける方法

専用の子供部屋ではなく、家族の目の届く範囲内に“キッズスペース”を作り、そこで遊んでいてもらうようにしたほうが、両親としても何かと安心かと思います。

そんな“キッズスペース”を作るのにピッタリなのが「リビング」です。

家族の集まる場所でもあり、キッチン(ダイニング)とも接続しているリビングであれば、家族それぞれが家事をしたりテレビを見たりといった思い思いの作業をしていても、子供が孤立することがありません。

そこで今回は、リビングに“キッズスペース”を作る際に注意すべきポイントをいくつかまとめてみました。

キッズスペースへの“視線”と“動線”を考える
リビングのどの位置にキッズスペースを設けるのか?は非常に大切なポイントです。

キッズスペースは整理整頓を徹底させる
来客なども意識したリビング内キッズスペースは、特に綺麗にしておく必要があります。

“省スペース家具”を活用する
スペースが限られているキッズスペースでは、家具のセレクトも重要なポイントです。


関連する記事はこちら!

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://interiorcoordinate.net/archives/197.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
リビングにキッズスペースを設ける方法 from インテリアレイアウト&部屋の模様替えマニュアル

Home > 子供部屋 > リビングにキッズスペースを設ける方法

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud