Home > ベッドルーム > “クローゼット”を計画的に利用する

“クローゼット”を計画的に利用する

ベッドルームにはハンガーや衣類収納庫がまとめられた「クローゼット」が付属しているのが一般的です。

しかし、そんなクローゼットを効率的に活用するためには、いろいろと細かなテクニックが必要となります。自分のライフスタイルからワードロープを整理して使用頻度・使い勝手を考えて適切な位置に収納する、というのは、意外とコツがいる作業なのです。

上部に棚がある場合は、また違った活用法を考えなければいけませんし、場合によってはパイプの位置や棚を変更したりする“プチリフォーム”を行ったほうが良いケースもあります。

せっかくのお気に入りの洋服ですから、使い勝手だけではなく“見た目”にもこだわった収納法を考えたい!という人も中にはいるでしょう。

埃や虫などの危険を考えれば、引き出し式のチェストなどにしまっておくのが無難なのですが、クローゼット全体で上手に対策を施してあげれば、ショップのように“魅せるディスプレイ収納”というのも可能です。

皆さんも、自分のワードロープに合った収納計画を“楽しみながら”考えてみてください。


関連する記事はこちら!

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://interiorcoordinate.net/archives/184.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
“クローゼット”を計画的に利用する from インテリアレイアウト&部屋の模様替えマニュアル

Home > ベッドルーム > “クローゼット”を計画的に利用する

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud