Home > リビングルーム > 「AV環境(ホームシアター)」を意識したソファレイアウト

「AV環境(ホームシアター)」を意識したソファレイアウト

リビングルームの一般的な使い方は、家族で会話を楽しみながら、みんなでテレビを見るというスタイルだと思います。

そんな“快適なテレビ視聴”のためには、テレビを置くAVボードひとつにしても、ソファとの距離感や視線の角度などを考えて、最も相応しいサイズのものを選ばなくてはなりません。

ゆったりとリラックスできる深めのタイプを選ぶのもいいですし、脚を伸ばせるオットマンなどを組み合わせてみても良いかもしれません。

本格的なAV環境を整えたい、と考えている人は、オーディオセットやプロジェクターなどを揃え、ライティングなどの“雰囲気作り”も重視した「ホームシアター」もオススメです。

その際は“音響効果”も考慮したソファレイアウトを心がけるようにしてみてください。


関連する記事はこちら!

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://interiorcoordinate.net/archives/153.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
「AV環境(ホームシアター)」を意識したソファレイアウト from インテリアレイアウト&部屋の模様替えマニュアル

Home > リビングルーム > 「AV環境(ホームシアター)」を意識したソファレイアウト

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud