Home > リビングルーム > 自分の「定位置」を決める

自分の「定位置」を決める

家族で食事をするためにダイニングテーブルに座る際、ほとんどの家庭で家族それぞれが“いつも座る席”を決めているかと思います。(リビングのソファなどでも同様です。)

家族みんなが集まる団欒の場であるリビングやダイニングは、それぞれの「定位置」が定まっていることによって、安心感が生まれ、皆が快適に過ごせる空間を作り上げることが出来るのです。

自分ひとりの時間が欲しい、という人は、わざわざ個室へと足を運ばずとも、ソファやダイニングから少し離れた窓際などに、自分のお気に入りの椅子を置いてあげるというだけでも、本を読んだりゆっくりと食後のコーヒーを飲んだりする“自分だけの空間”を作ることが出来ます。

家の様々な場所に、自分の「定位置(=居場所)」を作ることで、自然と家全体への愛着感も増すというものです。

リビングに限らず、そういったちょっとしたスペースを持っていることは、ある意味“個室”を持っていることよりも重要なのかもしれませんね。


関連する記事はこちら!

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://interiorcoordinate.net/archives/150.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
自分の「定位置」を決める from インテリアレイアウト&部屋の模様替えマニュアル

Home > リビングルーム > 自分の「定位置」を決める

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud