Home > リビングルーム > “家族の動線”の中心にリビングを作る

“家族の動線”の中心にリビングを作る

リビングは家族の団欒の場であり、家全体の生活の中心でもあります。

家族が自然と集まり、交差する場所。それがリビングの持つ特性です。よって、家族それぞれの生活動線を考えた上で、その中心となる位置にリビングを作る必要があります。

一般的な戸建て住宅では、玄関を開けてすぐに二階への階段が置かれていることが多いかと思いますが、これでは家族の動線が交差せず、それぞれが顔を合わせる機会も減ってしまいます。

また、家の中で最も快適な環境にリビングを作り、ホテルのラウンジのような使い方をすることで、家族がリビングへ集まるケースが増え、それに併せて会話も自然と増えるといった効果を作り出すことも出来ます。

家族団欒は、何も食事時だけのシーンではありません。リビングの大切さをこういった面からも見直すことを是非おすすめします。


関連する記事はこちら!

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://interiorcoordinate.net/archives/135.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
“家族の動線”の中心にリビングを作る from インテリアレイアウト&部屋の模様替えマニュアル

Home > リビングルーム > “家族の動線”の中心にリビングを作る

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud