Home > インテリアコーディネート&模様替えを「趣味」に! > インテリアは“変化”していくもの

インテリアは“変化”していくもの

インテリアコーディネートは、その時限り(一度きり)のものでは決してありません。

住む人のライフスタイルや家族構成には常に変化していくものですし、それによって居住空間(部屋)に必要とされる役割(機能)も変わっていくのが当然だからです。

一人暮らしの人が結婚し、子供が生まれ、その子供が成長し、いつか巣立っていく・・・

そんな住まい手の生活の変遷に併せて、インテリアも共に成長(進化)していくものなのです。

最近では、物置に使っていた部屋を書斎や子供部屋にコンバーション(用途変更)したり、一つの部屋を壁で区切って二つの小部屋に分けたり、逆に壁を取り払って大きなリビングを作ったりといったリフォームを希望する人も徐々に増えてきました。

「生活の変化と共に住まいを変えていく」

そういった意識が一般的になってきた表れなのかもしれませんね。


関連する記事はこちら!

  • Tags:

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://interiorcoordinate.net/archives/121.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
インテリアは“変化”していくもの from インテリアレイアウト&部屋の模様替えマニュアル

Home > インテリアコーディネート&模様替えを「趣味」に! > インテリアは“変化”していくもの

※「まぐまぐ」でインテリアメールマガジンを月1回発行しています。

管理人
Tag cloud